スマートフォンサイトを見る
「遥拝所」遥拝方法

「遥拝所」遥拝方法

東方、西方に遥拝しお参りを

宮水で清めてから東方に伊勢神宮、賀茂別雷神社、北野天満宮、伏見稲荷神社等を遥拝して下をくぐり、次に西方を向いて元来神体山である賀茂三笠山(米子城跡)、出雲大社、日御碕神社等を遥拝し再度くぐってから神社へお参りします。
くぐる事によって厄払、家内安全、商売繁盛、合格必勝、所願成就等神のおかげを戴きます。
(遥拝所、礎石 平成24年施工)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・本殿千木前後 2基(全長2.6m、幅20cm)
・本殿鰹木 3基(全長1.5m、径20~25cm)
・本殿鬼前後 2基(全長1.3m、全幅1.9m)
・拝殿鬼左右 2基(全長1.1m、全幅1.7m)
※千木、鰹木、鬼 昭和36年施工

   

 

参拝者の声

facebook

←HOME-賀茂神社 天満宮(米子町総鎮守)

↑ページ上部へ戻る